ごあいさつ

Message

センター長より

  • 熊本大学医学部附属病院心臓血管センター設置に際し、一言ご挨拶を申し上げます。
    これまで熊本県における循環器救急医療は、各地域に存在する基幹病院の地域的な救急搬送システムの範囲内で、基幹病院スタッフの献身的な診療努力により維持されてまいりました。
    全国に誇る県下の病診連携のネットワークによりこれまでも迅速な救命医療がなされてまいりましたが、私たちの「熊本大学医学部附属病院心臓血管センター」はさらにこのネットワークを県下全域および周辺医療圏に広域化するものであります。また、当院心臓血管外科との緊密な連携を有する「ハートチーム」診療を活かして、内科外科の共同診療が欠かせない
    1.三枝病変などの重症冠動脈疾患
    2.大動脈解離・大動脈瘤
    3.末梢動脈疾患
    などへも迅速に共同して診療にあたれることが当センターの強みであります。
    県民の皆様への循環器高度先進医療の幅広い提供に向け、当センターを活用いただきますと幸いです。
    熊本大学医学部附属病院心臓血管センター
    センター長(循環器内科診療科長 教授)辻田 賢一

メンバー紹介

  • 心臓血管外科
    福井 寿啓
    Toshihiro Fukui
  • 循環器内科
    辻田 賢一
    Kenichi Tsujita
  • 救急・総合診療部
    笠岡 俊志
    Shunji Kasaoka
Copyrightⓒ 2017 Cardiovascular Center, Kumamoto University Hospital All right reserved.